滋賀県近江八幡市出町917-2
0748-32-0233
院長より子供たちへ

子どもたちへのメッセージ

歯医者さんへ行くかどうか
迷っている君たちへ

私は歯医者です。
君たちは歯医者さんは怖いですか?きっと怖いよねえ。でも、歯が痛くなったら歯医者さんに治してもらいに行かないと仕方ないでしょう。
幼稚園や学校の歯科検診で要注意乳歯(永久歯が生えるのを邪魔してるからこの乳歯は抜いたほうがいいという意味)とか要観察歯(たちまち痛くはならないだろうけど放っておくとむし歯になりそうだよという意)とか、う歯(むし歯のこと)とか歯肉炎(歯肉は歯ぐきのことで、その炎症のこと)とか不正咬合(咬み合わせや歯並びが悪いということ)とか顎関節症とか…不具合が見つかって、治療しなさいよと治療勧告の紙をもらうと、・・・歯医者さんへ行って診てもらって、歯の検査や歯肉の検査を受けて、歯や歯肉の掃除をしたり、歯を削って詰めてもらったり、冠をかぶせてもらったり、時には歯の神経を治療したり、とても残念なことだけど歯を抜いてもらったりすることもあるだろうね。誰だって口の中を触られることはあまり気持ちのいいものではないのだけれど、きっと口の中が汚れていたからいろんな不具合が見つかって治療勧告されてしまったのだから、歯医者さんへ行くのがいいと思うよ。

たとえば、歯磨きがうまくできなくて口の中が汚いと歯肉が赤くなったり腫れたり(これが歯肉炎だ)、口が臭くなったりします。君は口が臭いのは平気ですか?
笑ったり話をした時、歯肉の色がひどく赤かったり血が滲んでいても平気ですか?
口の中が汚れているとむし歯にもなりますから、歯に穴があいて食べかすが詰まってしまうこともあります。むし歯で歯が痛くなったら歯医者さんが治してくれますが、それが怖いのですよねえみんな・・・。だから痛いのを我慢している人もいるでしょうし、ものを食べたくても我慢している人もいるでしょう。
でもね、食べたものがむし歯の穴に詰まったままだとむし歯はひどくなるし、歯が割れてしまうこともあります。痛そうだね!歯肉の炎症もひどくなります。出血しやすくなって腫れるよ!
つまり、口はもっと臭くなるということだよ。前歯がむし歯だとニッ!と笑った時の顔はちょっと変な顔かもしれない・・・。乳歯がグラグラしてると咬みにくくなるし、物を食べるとき痛いこともあるだろう。血もにじむだろう。乳歯がさっさと抜けてくれなくて永久歯がうまく生えてくれないこともあるよ(これが要注意乳歯だ!)。
こんな時も歯医者さんに行かないと仕方ないよね。ここはみんな頑張って決心してほしい。涙を流してもいいし、何度か努力しなおしてもいい。歯医者さんに治してもらうのがお勧めです。
歯医者さんだって家に小さい子供がいる人もいるから、君たちが嫌がるのも、泣くのもわかっているし、わざわざ痛くしてやろうなんて全く思ってなんかいない。でも、しかし、やっぱり痛いことはあるし、あまりおいしくない薬( 正直言って苦いのが多い) を使うことだってある。
歯医者さんの治療はどれもこれも気持ちのいいものとはとても言えないけれど、その治療が終わるときっとしっかり物が食べられて、口も臭くなくなって口の中がスッキリして気持ち良くなるはずです。
だからあまり怖がらずに歯医者さんに来てください。

歯磨きは基本中の基本だからね!
歯医者さんには歯の磨き方を習いに来るだけでもいいし、むし歯になりにくくするために定期的にフッ素を塗りに来るのもお勧めです。これは痛くないから安心してください。
小学校を卒業するまでの間は夜寝る前にお父さんやお母さんに仕上げ磨きをしてもらうのはとても良いことだと思うよ。おとなでも上顎の奥歯が磨けてないなんてことはしょっちゅうなんだからね。自分では見えないんだから。お父さんやお母さんにお願いする仕上げ磨きはお勧めです。
お風呂に入って体を洗ったり髪を洗うとスッキリと気持ちよくなるでしょう。手が汚れたら洗うでしょう。それと同じ!口の中もきれいにするとスッキリして気持ち良くなるよね。チョコレートやクッキーやジュースなど甘いものはむし歯になるからダメ!なんてよく言うけれど、おしく食べた後ず〜っとそのままにしておくとむし歯になりやすいからNG だけど、君たちがおいしいもを食べた後歯を磨いてスッキリしてくれるんなら、何でもおいしく食べてくれていいと思うよ。それから、遊んだりスポーツしていてスポーツドリンクを飲むのは脱水症にならないためにも大切なことなのだけれど、あれには結構な量の砂糖が入っているものだからそのままだと歯の間がとてもむし歯になりやすくなってしまうんだ。危険!だから、スポーツドリンクを飲んだ後で、お茶かお水を一口飲んで歯の間に残るスポーツドリンクを洗い流してあげるとむし歯になりにくいので、スポーツ少年や少女には特にお勧めです。
これはおまけだけれど、自分で作れる経口補水液というのを紹介しておきます。テレビドラマの「JIN」で仁先生が赤痢患者に飲ませていたものだそうです。水500mlに食塩小さじ1(1.5g)と砂糖大さじ1(20g)を溶かしてペットボトルに入れて冷蔵庫に冷やしておきましょう。

Copyright© 2014 おおまえ矯正歯科 All Rights Reserved.